「テオルボと描く肖像」ヴォクス・ポエティカCDリリース記念リサイタル

2014年にスイスで結成された佐藤裕希恵(ソプラノ)と瀧井レオナルドレオ(リュート /テオルボ)のデュオ「ヴォクス・ポエティカ」。精緻なアンサンブルで絶賛を得るデュオが、初アルバムリリースを記念したリサイタルを開催します。

 CDは2020年春にリリースされ、レコード芸術誌の特選盤に選ばれました。

 

5月28日(金)東京オペラシティ リサイタルホールにて。

チケットは3月10日からダウランド アンド カンパニイ、オペラシティチケットセンター、Peatixで発売開始。

詳細はこちら

Share on facebook
シェア
Share on twitter
シェア