SWITCH 1月号のインタビューはつのだたかし「思い出はいつも十二社」

さまざまなカルチャーを縦断する雑誌「SWITCH」の
2022年1月号インタビューは、つのだたかし「思い出はいつも十二社」

1940年代、まだまだ草ぼうぼうだった西新宿の十二社で育ち、
熊野神社の裏でトカゲを追いかけていた少年が、
ギターを始め、ドイツに留学してリュートに出会うまでのお話。

書店にて発売中。あるいは以下からも入手できます。

https://www.switch-store.net/SHOP/SW4001.ht

Share on facebook
シェア
Share on twitter
シェア